« 能登観光ガイド?その1 (千里なぎさドライブウェイ~妙成寺) | メイン | 能登観光ガイド?その3 (ヤセの断崖) »

2012/09/02

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

ひぇー!なんだこの最後の写真はー(^_^;)自腹ですが臨月の様…
トホホ…

カエルさん、こんにちは。

木造の灯台があるなんて知りませんでした。
これまでよくぞ風雪に耐えてこれましたね。
見た目も趣があってとても良いです。

福浦港の静けさもまた格別。非日常感がたっぷりで
今すぐ行きたくなりました。日本にはたくさん良い
ところがあるんだなぁ。

続報期待してます!

しましまさん、いやむしろ和服調で木造燈台にむしろ似合ってるかと(笑)

サッカー少年さん、こんばんは。
もし能登へ行く機会あれば、この港へ寄るのはオススメですね。

とにかく余計なモノがない!
広告や看板、自動販売機などが見あたらない!(恐らく探せば多少はあるんだろうけど)
確か旅館もなかったような。

地場の生活がリアルに感じられる、とてもシンプルで美しい街でした。
逆に普段自分がいる町がいかにゴミゴミしたところか実感できましたね。

観光ガイドはまだまだ続きますのでお楽しみに~

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

フォトアルバム

2015年7 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック